ICU患者におけるGCSって別々の人がやるとどのくらい一致する?

研究

普段頻回に使用されているGlasgow Coma Scale (GCS)
果たしてその信頼性(別々の人の評価の一致度)はどの程度なのでしょうか?

Ayda Kebapçı, Gül Dikeç, Serpil Topçu; Interobserver Reliability of Glasgow Coma Scale Scores for Intensive Care Unit Patients. Crit Care Nurse 1 August 2020; 40 (4): e18–e26.

PECOには落とし込めないのでとりあえず

目的:ICU看護師のGCSスコアの一致度を評価すること

方法:
研究者1ーICU看護師、研究者2ーICU看護師、研究者1ー研究者2の一致度を見る
ICU看護師は複数いて便宜的サンプリング

結果:

研究者1ー研究者2は90-95%

看護師と研究者はeyeが74%、verbalが68%、motorが75%、合計スコアが62%

研究者同士の一致度が高いのは当たり前かな

でもICU看護師でこの結果はどうなんでしょうか…

3~4回に一回間違えるって割と高確率ですよね

しかも便宜的サンプリングで

でも実際にそうなのかもしれませんね

臨床でカルテを見るに、前勤務者の記録を見たりすると「え、motorで2ってつけてるけど、それ除脳硬直やん…」ってなることよくあるし

このあたりの知識って基礎だから、学校では「誰でもわかるでしょ」でスルーされちゃうんだろうなぁと思います

臨床で働き始めてからもちゃんとしたGCSやJCSの教育なんてされませんしね

病棟配属前に集団研修で、この辺の知識を強化した方がいいですよね

研究
スポンサーリンク
看ゴローをフォローする
看ゴロー

ICU nurse♂Ph.D student🧐臨床で働きながら研究するのがモットー👊✨一児の父であり子育て奮闘中の30代😱💦臨床現場の医療者に役立つ知識や論文(看護寄り)を解説します❗
ブログ内登場人物:ゴロー(自分) ふがこ(妻) ぼうろ(息子)

看ゴローをフォローする
看ゴロンブン

コメント

タイトルとURLをコピーしました