看護学生に吸引の実習は不要!吸引の知識は低く怖がらせるだけ!【抄録】

研究

こんにちわ~看ゴローです!
今日も論文紹介しますが、今回は抄録のみです!
抄録とは論文1つ読むとかなり時間がかかるけど、それを要約してすぐ読めるようにしたもの、と考えていただければ大丈夫です!
一つ一つ細かく解説するのも大切だけど、手軽に読める記事もってことで書いてみました!

研究紹介

 

本日の論文はこちら!
Yılmaz İ, Özden D. Evidence-based knowledge and emotional experiences of undergraduate nursing students regarding endotracheal suctioning: A cross-sectional, descriptive study. Intensive Crit Care Nurs. 2021;65:103040.
看護学生の吸引に関する論文です。
看護学生の吸引の知識と実際におこなった際の感情について記述した研究です。

研究の目的は?

看護学生の気管内吸引に関するエビデンスに基づいた知識と感情を評価すること。

どうやって評価したか?

大学の看護学の授業で看護学生にアンケートを渡して書いてもらった。
知識に関しては吸引知識質問票感情に関しては臨床ストレス質問票を使用した。

結果はどうだったか?

445人の看護学生がアンケートを記入した。
看護学生の吸引に関する知識は平均で100点中37点で知識は低かった。
吸引を経験した学生は45%と半数程度で平均39点、経験なかった学生は35点と統計的に有意差があった。

吸引手技をおこなった学生は吸引に関する感情を次のように表現した。

  • 「緊張した」が79%
  • 「不安だった」が78%
  • 「怖くなった」が70%
  • 「びびった」が53%
  • 「嫌になった」が51%

つまりこの研究で明らかになったことは?

大半の看護学生の吸引に関する知識は不十分だった。
気管内吸引をおこなうことに恐怖心や嫌悪感を感じていたことがわかった。
学生が気管内吸引をおこなった際には、その感情を表現する機会を設けるべきだ。

私見

いや~、看護学生の吸引に関する知識低い!笑
100点満点で平均点37点って笑
吸引やった学生とそうでない学生で有意差あったって言っても4点しか差がないじゃん!
まぁでも自分も看護学生の頃は吸引に関する知識なんて全くなかったですね。

しかしこの結論はどうなんでしょうね。感情を表現させるだけでどうこうなる問題なのか。
そもそも看護学生が恐怖心を抱いているのに、無理して吸引やらせる必要はないのでは…
まぁ本人にやる気があればいいですけど、知識は平均で40点くらいなので安全性は保証はしませんよ!笑
臨床に出れば嫌でもやりますし学生のうちにやることでもない気がしますね。
教員には吸引とかもやらせてもらいなさい、とか言われてた記憶がありますがトラウマを植え付ける必要性はないかと思いました!

みなさんも何かご意見あればどうぞコメントしていってください!
抄録のみなのでサクッと終わります!では~

研究
スポンサーリンク
看ゴローをフォローする
看ゴロー

ICU nurse♂Ph.D student🧐臨床で働きながら研究するのがモットー👊✨一児の父であり子育て奮闘中の30代😱💦臨床現場の医療者に役立つ知識や論文(看護寄り)を解説します❗
ブログ内登場人物:ゴロー(自分) ふがこ(妻) ぼうろ(息子)

看ゴローをフォローする
看ゴロンブン

コメント

タイトルとURLをコピーしました